海外FX業者の魅力や口座開設の流れを知ろう

とっても簡単!海外FX業者の口座開設する方法

FXとは何か

FXとは、Foreign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引という意味になります。簡単に説明すると、さまざまな国のお金を買ったり売ったりして利益を得ることを指しています。FXは国内業者も存在していますが、今は海外FX業者の方が熱く注目されています。なので、海外FX業者の魅力を紹介していきます。

海外FXのおすすめポイント

no.1

高レバレッジ

日本のFXとは違い、レバレッジの高さがけた違いになっています。レバレッジが高いと具体的にどうなるのかというと、少ない元手で、大きなお金を動かすことが可能になります。日本ではせいぜい25倍のレバレッジなのに対して、海外は400倍などの業者がたくさんあります。元手があまりない方にとっては嬉しい制度です。

no.2

ゼロカットシステム

FXは、常に相場が変動しています。なので、通貨の価値が暴落することもよくあります。持っている通貨の価値が大幅に下がってしまうと、自分の口座に入っているお金がマイナスになってしまうことがあります。その時にマイナス分を支払うのは当たり前ですよね。ですが、海外FXではマイナス分を支払わなくてもいいのです。マイナス残高を0にしてくれ、なかったことにしてくれます。

no.3

仲介役のディーリングデスクがいない

日本では、プライス供給元と、トレーダーの間にディーリングデスクと呼ばれる注文数などをコントロールしている人達がいます。ディーリングデスクが存在していると、トレーダーの儲けはFX業者の損失となります。逆の場合もあります。このような利益相反関係が成立してしまいます。なんと!海外FXにはこのような仲介役がいないため、プライス供給元と、トレーダーが直接取引することが出来るのです。これにより、高い公平性があるといえます。

no.4

取引可能な商品が豊富

日本の業者だと、どうしても日本円に寄った商品しか取り扱っていません。なので、本当に得意な商品を取り扱うことは難しいでしょう。海外FX業者だと、世界の株価指数やCFDなどとても豊富な商品を取り扱っています。自分の得意分野で勝負したい方にはおすすめすることが出来ます。最近日本人に人気の南アフリカランドやトルコリラなどの通貨ペアも取引することが可能です。

no.5

キャンペーンがけた違い

口座開設したら5000円のキャッシュバックがあります。こういった日本の業者のキャンペーンフレーズは聞き飽きました。また、それだけの額でトレーダーを引き寄せることは出来ないでしょう。海外FX業者のキャンペーン例を見ると、入金額に応じて貰えるボーナスが変わるキャンペーンがあります。ボーナス額が100%だとしたら、10万円入金したら10万円プラスで貰えるのです。大盤振る舞いなキャンペーンにあわせて登録や口座開設をしましょう。

海外FX業者の魅力や口座開設の流れを知ろう

通貨

英語が出来なくても心配いらない

海外FX業者を利用する時に英語が必要になるとお思いの方がいると思います。今は多くの海外FX業者が日本人トレーダーを取り入れるために日本語対応しています。業者によっては、日本人のサポートデスクを設けているところもあります。ホームページなどを見てみると日本語に対応していることが分かると思います。もし英語が必要になる場面があったとしても、日本人利用者の多い業者であれば、少しインターネットで検索すれば解決策が見つかるでしょう。

24時間取引可能

これは、国内業者も海外業者も同じなのですが、FXは24時間の取引が可能になっています。24時間といっても、全ての通貨が24時間取引可能になっているのではなく、それぞれの通貨が8時間くらい取引出来ます。その8時間が取引する通貨によって時間帯がバラバラになっているので24時間取引が可能になっています。株のように決められた時間に取引しなくてはいけないと、昼間の仕事とのバランスが難しいです。ですがFXなら夜でも昼でも取引することができるので、サラリーマンにもおすすめできます。

海外FXの始め方

海外FX業者を利用する時は、初めに会員登録が必要になります。これで、業者の会員になったことになります。それだけでは取引を行うことができません。取引には口座開設が必要になります。口座開設を行うことで初めて取引が可能になります。ここからは、海外FX業者に口座解説する時の流れを詳しく解説していきます。まだ、FXの口座を持ったことがない方は確認してください。

口座開設の流れ

利用する業者を選ぶ

海外FX業者はたくさんあるので、口座開設する業者を選ぶ必要があります。業者によっては、微妙に口座開設の流れが違ってきます。利用する業者が決まったら、その業者のホームページの口座解説ページへ行きます。

情報の入力

口座開設をするためには、さまざまな情報が必要になります。住所や氏名、生年月日などの必要情報を口座開設フォームで入力してから送信すると、業者から返信が来ます。その返信が来たら、次に進みます。

書類の提出

返ってきたメールには必要書類の提出に関することが記載されています。本人確認書類や、住所証明書類の提出を求められるでしょう。この時に必要になる書類の数は、業者によって変わるので、よくメールを確認しておきましょう。

口座開設の確認

提出して書類を業者が確認したら、口座開設が完了になります。口座が無事にお金の出し入れが可能か確認しましょう。問題なく出来たら口座開設が完了になります。業者によっては、必要書類の提出がいらなかったりします。

取引の開始

口座開設が完了したら、FXの取引が可能になっています。海外FX業者の魅力を感じながら取引を行いましょう。きっと高レバレッジやゼロカットシステムの虜になるでしょう。

広告募集中